Welfare福利厚生

Osaka Metroでは社員一人ひとりがやりがいと充実感を持って
活き活きと働ける職場を目指し福利厚生を整えています。

体育施設
中百舌鳥に体育施設(グラウンドとテニスコート)があり、テニス・サッカー等ができます。
クラブ活動
社内に13種類(陸上部、軟式野球部、ソフトテニス部、ゴルフ部、音楽部等)のクラブがあり、会社が協賛するイベント等で活躍しています。
支援(育児・介護)
職業生活と家庭生活との両立を図れるよう、ベビーシッターや訪問看護等の費用の一部を支援します。
支援(自己啓発)
組織の活性化、事業の発展、豊かな人生設計等、多様な働き方や生き方を尊重した能力開発やスキルアップ等の受講料等の費用の一部を支援します。
GLTD
安全・安心に働ける環境を提供する施策として、傷病で長期にわたって就業不能となった場合の補償制度を導入することにより、安心して療養に専念できる環境を整え、早期の就労復帰を支援します。(傷病手当金支給満了後に一定額を補償)
宿泊型健康増進施設
会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)」ブランド等の全国20以上の会員限定宿泊施設を利用できます。
祝金(結婚・出産・小中学校入学)
社員及びその家族の慶事を祝福し、祝金を支給します。
健康増進施設利用助成
社員の健康増進、適切な運動習慣の定着を図るため、健康増進施設利用助成を実施。スポーツ施設を法人会員料金で利用できます。
社員がん検診
希望者にがん検診を実施しています。(一部自己負担あり)
配偶者人間ドック
希望する配偶者を対象とした人間ドックを実施しています。(一部自己負担あり)
メンタルヘルス
ストレスチェック、産業保健スタッフ(産業医、保健師等)によるケア、メンタルヘルス電話相談など各種メンタルヘルス対策を実施しています。

子育て支援について詳しくはこちら