私たちが提供する価値とは

大都市大阪を支える
インフラとして、
安全・安心を進化させ続ける
Osaka Metroをご紹介します。

01
1日約250万人が利用する大都市大阪の交通インフラを支えています。

世界有数の大都市である大阪。
大阪圏の交通インフラの要としてOsaka Metroは9つの路線、総営業距離137.8km、133駅で
大阪を訪れる人、大阪で働く人、暮らす人の毎日を支えています。

02
増え続けるインバウンド。日本のおもてなしで旅行者をお迎えしています。

訪日外国人の訪問率1位である大阪はまさにグローバル都市。
Osaka Metroではあらゆるお客さまに安全で快適に
地下鉄をご利用いただけるようサービスの向上に努めています。
※観光庁【訪日外国人消費動向調査】2018年4-6月期の調査結果より

03
地下鉄建設で培ってきた技術で、国内外の鉄道インフラ発展に貢献しています。

これまでの地下鉄建設で培った技術力とノウハウを活かし、
国内外の鉄道建設への技術支援を行っています。
インド、ベトナムなどに社員を派遣して支援を行っています。

04
大阪の元気を増やしていくために夢洲の開発などに取り組んでいきます。

土地の確保などの条件はありますが、新しい大阪の活力拠点となることを目指し、
大型商業施設の開発を積極的に推進します。

05
それぞれの強みと適性を見極め、成長をずっと実感できる職場を目指しています。

社員一人ひとりがスキルを高め成長することが、
ひいてはお客さまのためになる一番の近道だと考えています。
ステップアップの節目での研修を強化していきます。

06
女性が長期にわたって活躍できる制度と環境が整っています。

Osaka Metroは単に制度が整っているだけでなく、職場の雰囲気も協力的なのが特徴です。
ぜひ新しい活躍の事例を一緒につくっていきましょう。